※ 「TOトップ」から,注文お願いします。

奥丹波の地酒  品薄 ! 


当蔵の蔵人の多くは春から秋は稲作農家。規模の大小はあるが、仕込みが終わると田畑で汗を流す。
彼らは奥丹波地方の気候風土の下、米がどんな風に育つかを知っている。
日照りの年、雨の多い年、気温の推移、様々な状況下で生育の異なる地元米の性質を把握し、
冬の酒造りに生かしている。
有機栽培の「山田錦」、杜氏自ら栽培した「五百万石」、半世紀前の酒造好適米「野条穂」等々、
どこにもない特色のある原料米が新たに酒となる季節がやってきた。
生粋の丹波杜氏・青木卓夫以下七人のサムライによる奥丹波293年目の酒造りが始まった

京都の北西部、四方を山に囲まれた奥丹波の地で古来伝わる手作りの純米酒を醸し続けています。

★酒蔵見学(要予約)も可能 

※数量限定商品につき、ご注文と入れ違いに完売の場合がございます。ご容赦ください。

(冷蔵・冷暗所 保存商品)

2016年 奥丹波 しぼりたて入荷 こちら!


★山名酒造 奥丹波 純米吟醸 1800ml
アルコール 15度
日本酒度 +4.0(やや辛口)
酸度
精米歩合 60%
特徴

300年間変わらぬ辛口純米酒として醸し
 続けた奥丹波の看板商品。
 味わい深く、落ち着いた辛口です。
冷や燗

使用米 兵庫北錦・五百万石
保存方法 冷暗所
飲み頃温度 冷や・常温
入荷待ち¥3.672(税込)
数量: 

★山名酒造 奥丹波 純米吟醸 720ml
入荷待ち¥1.836(税込)
数量: 
山名酒造 奥丹波 純米酒 1800ml
アルコール 15度
日本酒度 +2
酸度 1.5
精米歩合 70%
特徴 300年間変わらぬ辛口純米酒として醸し
 続けた奥丹波の看板商品。
 味わい深く、落ち着いた辛口です。
冷や燗
使用米 兵庫北錦・五百万石
保存方法 冷暗所
飲み頃温度 冷や・常温
残り3本¥2.160(税込)
数量: 


★山名酒造 奥丹波 純米酒 720ml
残り3本¥1.080(税込)
数量: 

夏季はクール宅急便利用をおすすめ致します。

4月限定

山名酒造 奥丹波 春霞み 純米吟醸 1800ml

アルコール 14.7度
日本酒度 +2
酸度 1.7
精米歩合 70%
特徴 春らしい霞のかかったような生酒を上品な
 味わいにすべく飲み易い加水生酒に
 仕上げました。

山菜の天麩羅・鰆の西京漬け・ちらし寿司等
使用米 五百万石
保存方法 要冷蔵
飲み頃温度 冷や・ロック
入荷待ち¥2.700(税込)
数量: 


★山名酒造 奥丹波 純米酒 720ml

入荷待ち¥1.080(税込)
数量: 


12月限定

山名酒造 奥丹波 ささにごり 純米 1800ml
数量限定!

アルコール 16度
日本酒度 +3
酸度
精米歩合
特徴 【ヌーヴォささにごり】未加水無濾過のしぼりたて。
一番しぼりの新鮮なところを瓶詰めしています。
“ささにごり”とは上槽(しぼり)の際、
もろみを入れた酒袋の目がつまるまでに垂れてくる白くきめの細かいにごり部分。
これこそが近頃は珍しい、
古来から伝わる槽搾り製法だけに生まれる貴重な現象。
静かに置いておくと層ができ、
上澄みはフルーティ、
瓶底のかすかなにごりに近づくほど骨太で荒々しい風味。
一晩で一本空けるなら、始めはあっさりとした肴、
途中から鍋やすき焼きなど豪快な料理を合わせると、
食事の進行に合わせてお酒を楽しんでいただけます。(蔵元)
使用米 五百万石
保存方法 要冷蔵
飲み頃温度 冷や・ロック
売り切れ¥3.024(税込)
数量: 

12月限定
山名酒造 奥丹波 ささにごり 純米 720ml
数量限定!
売り切れ¥1.512(税込)
数量: 


12月限定

山名酒造 奥丹波 「木札」 純米吟醸 1800ml
数量限定!

アルコール 16度
日本酒度 +1
酸度
精米歩合
特徴 【奥丹波】暮れの新酒真打ち。
酒米の最高峰・山田錦100%の贅沢なしぼりたて。
品評会の大吟醸を仕込む山田錦で、年内に新酒を蔵出しするところは滅多にありません。
もろみ期間の長い酵母を使って丁寧に仕込むため、
上槽(しぼり)はクリスマス・イブの予定。
一度飲んだら忘れられない青い果実(マスカットや青林檎)のような清々しい芳香と澄んだ味。
大晦日からお正月にかけての約一週間に最も味と香りが乗って美味しくなります。
年越し吟醸として多くの人に愛される当蔵を代表する極上のしぼりたて。
今年も『奥丹波』で一年が締めくくられます。
使用米 山田錦
保存方法 要冷蔵
飲み頃温度 冷や・ロック
売り切れ¥4.104(税込)
数量: 

山名酒造株式会社
〒669-4322 兵庫県丹波市市島町上田211
TO トップ